2017年05月13日

ディスプレイの表示を上下逆にしたり右向き左向きにするショートカット

あまり使わないかもしれないショートカット。
画面上の表示が逆さまになったり左側が上になったり右側が上になったりする。
Ctrl + Alt + 矢印

矢印キーの向きが画面上部となる。

Ctrl +Alt + ↓
画面表示が逆さまになる。

Ctrl +Alt + →
右側が画面上部になる

Ctrl +Alt + ←
左側が画面上部になる

Ctrl +Alt + ↑
画面が正常に表示される(つまり画面上部が上になる。向きが違っている時には正常表示に戻る)
posted by m at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。